[JK彼女候補]家に連れ込みオナニー事情告白させたとかしないとか|ω・)

JKJDを彼女にする方法(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ[B-COM装備してるとJKとかJDとかが相手でも普通に会話を楽しめちゃうし好かれますよん。年齢差?問題ナッシング|・ω・) Sai記]

さーて今日のナンパ一期一会なトピックスε≡≡ヘ( ´∀`)ノ♪

◆パーティー物件、ひとつ回収ε≡≡ヘ( ´∀`)ノ☆

こないだのホームパーティーで番号ゲットしてた
某TV局勤務ムスメ24才をSai宅最寄り駅で新規アポり~の、
レストランバー→Sai宅インの流れで新規対局発生|ω・)b☆

※プチグダ発生してましたがノリで寄り切り|ω・)b
「社会人になって一番飲んだ~。なんでだろう。。」って
言ってました答え、もちろんそれはサシ飲み落とし穴w

※ただ映像業界従事者なので、ハメ撮りへのアレルギーと
防御力がハンパなくコチラは撃沈(;´Д`)w

本件非ネットナンパなので長文日記には反映せんと、
ここでサクッと報告まで|ω・)v

んで続いて・・・

◆昨夜はSai宅にJKが来とりました|・ω・)ゝ

数日前、Saiがよく行くカフェの店員さんから
番号ゲットしとりました。(B-COM発動ね)

んで昨夜は、タイミング合ってその子がバイト帰りに
Sai宅に遊びに来てたワケです(σ・ω・)σ

ソファーに並行座りしてTV見ながら、
お菓子食べつつお茶飲みつつダベりーの。

途中からSaiヒザマクラしてあげーの、
Saiベッドでゴロゴロしーの
ウデマクラしてお昼寝(?)しーの、
4時間ほどSai宅で遊んで帰って行きました|ω・)v

あ。ちなみにその女子XXN年です(爆)
※しかも制服で来てたという(*´д`*)ハァハァハァ
※新規対局は、してないんじゃないかなタブン
※菊川怜系で、メル5くらいかと。

―――んでだ( ゚Д゚)ウマー

エロは置いといて・・・
じつは昨日すんごい勉強になったことがあるので
イチスス読者のみなさんにシェアする次第!
◆好かれる人の標準装備、雑談力を磨くベシ!

なんか昨日のJKはオナニーするときうつぶせでクリいじるスタイル
なんですって!仰向けだとイケないんだって。 ←なんてこと聞いてんだw

でソレは置いといて昨日くっちゃべってて改めて思ったのが・・・

♂「ティーン女子の雑談力ってすごい!(゚∀゚)!!」
※見習わなきゃ|ω・)b

であります。

Saiの言う雑談力ってのは話題展開とか、
相手を楽しませようとするサービス精神、
具体的には・・・

「ていうかですねー」「そういえばですねー」
「○○といえばー」「全然話変わるんですけどー」

ていう接続詞からの引き出しの量がハンパないワケ。

※話してる内容はどーでもイイ事なんですけど、
おしゃべりの種がお手玉みたいに
ポンポン出てくるのが素晴らしい( ・∀・)イイ!

んでたぶんそれは知識量っていうよりは、純粋に
「おしゃべりたーのしーなー♪(たーのしもー)」
っていうピュアな気持ち的なものが圧倒的なのかなタブン。

で、社会人男性って年齢が上がれば上がるほど
そういうのが苦手になっていくものでして、
面白いことに仕事できる男子ほど
雑談のヘタな男子のなんと多いことか(;´Д`)

んで昨夜コレ見習わないとなぁって思ったわけで、
オイラも負けないぞ~って思って
B-COM界王拳3倍位のテンションで話してたら
すんごい頭の回転が必要で、良いトレーニングになりました|ω・)v

ということでイチスス読者(♂)のみなさんも
普段から雑談トレーニングされること、オススメします☆
(B-COMで人並み以上にはなれるけど、その上の高みをゼヒ
目指していただきたいなぁと思う次第!であります)

※んでちなみにこの女子いくつだったでしょー
っていうヒミツのお話は、この後配信予定の
日刊メルマガでこっそりお話する方向で(σ・ω・)σ♪

――そんなこんなで・・・
ナンパな出会いは人生の宝物!
イチスス読者のみなさんも素敵な対局生活を♪

◆イチススプレミアムマニュアルBEST3!

STEP1:イイね500以上美女も打ち落とす!
 →おとあぷ3ステップ召喚術
STEP2:洗脳トークでエロ化して新規対局!
 →ガールズマインドハッカー
STEP3:彼氏アリ女子でも理性崩壊新規対局!
  →ガールズバリアクラッシャー
★大人男子必読! 超絶お役立ち[公式メルマガ]は登録済み?

上記のブログ記事には書けないあんな事実や裏話に秘密アドバイス、メルマガでだけコッソリお話しますよー!( *´艸`)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ネットナンパブログの課外授業無料メルマガ!
*メールアドレス↓
*お名前↓
*都道府県↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA